【レビュー】「フレアベル」アキレス社のマットレスを紹介!! | ニトリやアマゾンより快眠

「フレアベル」アキレス社のマットレス「を徹底レビュー LIFE
スポンサーリンク

 

マットレス選びに悩んでいる・・・

良い睡眠をとりたい

 

そんな方にオススメできるマットレスを今回は紹介します!!

軽視されがちですが「睡眠」は体全体の調子を整えるためには必須の条件です。

2017年には、「睡眠負債」という言葉が登場し、日本人の睡眠不足や睡眠の質の低さが問題視されてきました。

マットレスをお探し中の方も、当然「良い睡眠をとりたい」と考えているはずです。

今回は寝具メーカーのアキレス社が販売している「Freabell」(フレアベル)というマットレスを紹介していきます。

 



スポンサーリンク

 「フレアベル」のレビュー

 

では、「フレアベル」のレビューを見ていきます。

今回は注目すべきポイントや、ニトリやアマゾンとの比較、値段、サイズを調査し、「誰にオススメできるか」を焦点に紹介していきます。

 

 「フレアベル」の8つのポイント

フレアベルマットレスをオススメする9つのポイント!!

公式HPから引用

 

では、「Freabell」(フレアベル)をオススメする8つのポイントを説明していきます。

 

フレアベルのおすすめポイント

  眠りやすい温度に設定
 体圧が安定し寝心地キープ
 肌に低刺激
 寝る場所が自由自在
 日本製だから安心
 カバーが取り外し可能
 5年間の長期保証
  圧縮梱包で持ち運びが楽
 今なら送料無料

 

 

眠りやすい「33℃」に自動設定

 

人が寝つくのに最適な温度を知っていますか??

厚生労働省が平成26年度に発表した報告によると

寝床が「33℃前後」であれば、睡眠の質的低下はみられない

出典:「健康づくりのための睡眠指針2014」

 

つまり寝るとき、周囲の温度が33℃前後であれば、スムーズに深い眠りにつくことが出来るというわけです。

この「最適な温度」を、「Freabell」(フレアベル)は自動維持します。

 

フレアベルに搭載されたサーモフェーズと呼ばれる新素材が、熱を吸収したり発散することによって33℃前後の温度を維持し続けてくれます。

 

サーモフェーズ・・・PCMマイクロカプセルという、熱に作用して周囲の温度を一定に保つ素材を含んだマットレスの一部分です。

 

この独自素材が「夏の寝苦しさ」や「冬の厳しい寒さ」を軽減してくれているので、夏や冬に寝苦しさを感じる人にはオススメ。

 

夏や冬に寝苦しさを感じる人にオススメ!!

 

 

体圧を分散して寝心地キープ

 

寝心地の良い姿勢というのは「全体的に安定していて、一部に負荷がかかっていない状態」のことをいいます。

 

Freabell」(フレアベル)は頭・肩と背中・腰・お尻・太もも・ひざ下・脚の7つの部位に合わせて硬さが異なる7ゾーン設計を採用しています。

 

フレアベルのマットレスで体圧を分散し寝心地キープ

公式HPから引用

 

いつも、うつ伏せで寝ている

寝返りをよくうつ

 

大丈夫です。

普段、うつ伏せや横向きで寝ている人にも、体圧を分散する可動ユニット(体を支えるベースの層)を搭載したマットレスは自然になじんでくれます。

もちろん、寝返りを打ったとしても、可動ユニットがそれにあわせてくれるので常に安定して寝ることが出来ます。

肩や腰に痛みを抱える人や高身長、高体重の人も最適な姿勢で寝ることが出来ます。

お年寄りの方も大歓迎のポイントです!!

 

肩こりや腰痛持ち、ご年配の方にオススメ!!

 

 

ちなみに「可動ユニット」のイメージはこんな感じです。

フレアベルは可動ユニット搭載で温度調節が出来る!!

公式HPから引用

 

肌に低刺激

フレアベルマットレスは天丼だから肌に低刺激

 

寝ているときにも肌はダメージを受けます。

とくに乾燥肌や敏感肌の方は、肌感の悪い枕やマットレスを使用すると、肌にダメージを受け、小さな傷がシミやしわ、ニキビの原因にもなったりします。

Freabell」(フレアベル)では、シルクのように肌触りが良いリヨセルという天然繊維を使用しているので肌触りが良く、肌へのダメージも軽減してくれます。

 

リヨセル・・・女性用下着などに用いられることもあり、肌のデリケートな部分を守るのには最適な天然素材なのです。

 

 

敏感肌・乾燥肌の人にオススメ!!

 

 

寝る場所が自由自在!!

フレアベルマットレスは畳でもフローリングでも使用できる

 

そして、「Freabell」(フレアベル)は自分のライフスタイルにあわせてマットレスを敷くことが出来ます。

ベッドの上はもちろんのこと、「フローリング」や「畳」の上だとしても快適に寝ることが出来ます。

ベッドではなく布団で寝ているという方にも「Freabell」(フレアベル)はオススメなんです!!

 

日本製だから品質は安心!!

 

Freabell」(フレアベル)のマットレスはサイズやタイプにかかわらず全て日本製です!!

販売会社であるアキレスのウレタンフォーム製造の技術と知識が結集した商品です。

 


カバーの上部が取り外し可能で衛生的!!

 

カバーが取り外し可能なので衛生的です。

「フレアベル」のマットレスカバーは上下からファスナーで開けて、取り外すことが可能なんです。

「マットレス本体を洗うのは大変・・・」という方でも、カバーだけ洗うことが出来ればいつも清潔に使用することが出来ますよね。

マットレスにこぼしものをしたり汚れてしまった場合でもすぐにクリーニングすることが出来ます。

 

保証が5年間と長い

 

「フレアベル」のマットレスは5年間の長期保証。

他の大手家具メーカーの平均保証期間が1~2年程度であるのに対し、かなり良心的ですね。

保証期間が長いと言うことはそれだけ品質に自信があるということ。

素材の仕入れから寝具の完成までの過程を全て手がけているメーカーだからこそできることですね。

 

圧縮梱包で持ち運びが楽

フレアベルは圧縮梱包だから持ち運びが便利!!

 

圧縮梱包できるので、引っ越し作業にぴったりです。

また、しまう場所に幅をとらないので、「家があまり広くない」という方にもオススメです。

 

これから引っ越しを考えている方にオススメ!!

 

開封動画はコチラになります

 

今なら送料無料!!

※2019年12月19日現在の情報です

Freabell」(フレアベル)の公式通販サイトから購入すれば「全商品が送料無料」になります

怪しい通販サイトのようなうたい文句ですが、これは本当です(笑)

Freabell」(フレアベル)は現在、楽天市場でも購入得きるようですがそちらですと別途送料がかかってしまうので公式サイトから購入するのがおすすめです。

送料無料期間は終了する可能性もあるのでお早めにどうぞ。

 

↓ 公式サイトでは各種送料無料です。

フレアベル・マットレスは公式通販サイト購入で送料が無料!!

 

 ニトリやアマゾンとの比較

 

正直に比較してきます。

マットレスを探していると必ず目にするのは、ニトリなどの大手家具メーカーやAmazon.coなどの通販サイトですね。

そちらのマットレスを購入しようとしている方も多いのではないでしょうか。

ニトリやアマゾンの圧倒的なメリットは「安さ」です。

正直、「安いマットレスが良い」というのであれば、「Freabell」(フレアベル)はオススメできません。ニトリやアマゾン、楽天で手に入れることをオススメします。

 

ニトリやアマゾンに合う人

・学生などお金がない
・睡眠に悩みがない
・「安さ」を重視する
・一時的な引っ越し

 

 

しかし一方で、「高品質なマットレスが欲しい」という方や、体に気を遣いたいご高齢の方、睡眠改善したいビジネスパーソンや主婦の方にはフレアベルがオススメです。

さきほど紹介していたとおり、「温度」「体圧・姿勢」「肌触り」という観点から、高品質マットレスを販売しており、評価も高いです。

 

フレアベルに合う人

・質の良いマットレスが欲しい
・睡眠に悩みがある
・翌朝の目覚めが悪い
・肩こりや腰痛がひどい
・ご年配の方
・高身長・高体重
・乾燥肌・敏感肌
・寝返りをよくうつ

 



 「フレアベル」の口コミ

では、「Freabell」(フレアベル)の口コミになります

 

30代 / 男性:友達に勧められてようやく購入。期待していただけ合ってかなり寝心地が良い!! 夏でも冬でも使宇事が出来るのがありがたい!!

30代 / 女性:育児9年間、家庭内で板挟みが続き、寝付けない日が多かったんです。でも、このマットレスは気持ちが良くて睡眠が改善されました!!

60代 / 男性:息子から誕生日プレゼントとしていただいた。プレゼントだけあって素直に嬉しかったうえ、使い勝手も良くてかなり良い。しばらく愛用しようと思う。

20代 / 女性:うちは20代なのに腰痛持ちで普段の生活で苦労してました・・・(笑)でも、このマットレスはちょうど良い堅さで姿勢を良くしてくれるので少し痛みが軽減されました!!

20代 / 女性:思っていたより固かったです。私は固めのマットレスが好きなので、質感が合っていたのかも。柔らかめを利用したいなら「オーバーレイタイプ」がオススメですよ。

※口コミは全て公式サイト、楽天、Amazon.coから抜粋しています。

楽天市場でも総合評価が4.5 (2019/12/19現在)と高評価ですね。

 

<公式通販サイトのレビュー>

フレアベルマットレスのレビュー

 

 「フレアベル」の値段

気になる「Freabell」(フレアベル)の値段を紹介します。

詳しくは「フレアベル」の公式通販ページをご覧ください。

※現在「送料無料」です!(2019/12/18)

 

<ベッドマットレス・プレミアム>

シングルサイズ 64,800円(税抜)
セミダブルサイズ 84,800円(税抜)
ダブルサイズ 104,800円(税抜)

 

こちらは「フレアベル」の最上級モデルです。

姿勢を整える可動ユニットや入眠温度を調整するサーモフェーズが搭載されており、厚みも25cmとかなり充実しています。

120日のトライアル(お試し)期間も用意しているので、気になる方はぜひそちらもチェックしてくださいね。

 

ただ、ここまでは手を出せない・・・

という方も多いと思います。そんな方には次の商品がオススメです。

 

<ベッドマットレス・アクティブモデル>

シングルサイズ 35,000円(税抜)
セミダブルサイズ 45,000円(税抜)
ダブルサイズ 55,000円(税抜)

 

こちらはベーシックタイプとなっています。

このタイプが一番の人気商品だそう。

シングルサイズだけでも高級モデルより3万円お得。

しかし、こちらも機能性はバツグン。

サーモフェーズが搭載されており、適温で寝ることが出来ます。

肌触りも良く、スキン保護にも効果的です。

厚みは10cmで、ニトリのマットレスは大体3cmなので3倍!!

フローリングや畳の上でも使える、安心の商品です。

 

もうマットレス本体は持っているという方には次の商品がオススメです。

 

<オーバーレイタイプ>

シングルサイズ 25,000円(税抜)
セミダブルサイズ 35,000円(税抜)
ダブルサイズ 45,000円(税抜)

 

こちらは、既にお持ちのマットレスや掛け布団に敷くだけ。

フレアベル」の機能を簡単に実感できるという商品です。

厚みは3cmですが、温度調節機能を備えているので快適に過ごせます。もちろん天然繊維リヨセルを使っているので、肌触りも良いですよ。

 

 「フレアベル」のサイズ・寸法

フレアベル」のサイズは、普通の寝具メーカーと同じ「シングル」「セミダブル」「ダブル」の3種類のサイズが用意されています。

部屋のサイズやライフスタイル、目的に合わせて購入できるので安心ですね。

 

詳しい寸法はコチラ!!

シングルサイズ 幅97cm x 長さ195cm x 厚さはタイプ別
セミダブルサイズ 幅120cm x 長さ195cm x 厚さはタイプ別
ダブルサイズ 幅140cm x 長さ195cm x 厚さはタイプ別

 

ご購入の際にぜひ参考にしてください。

コメント